華風月 Official Website

【ライブ情報】11/11に日本武道館で開催される「第50回全国吟剣詩舞道大会 」に町屋(和楽器バンド)がゲスト出演決定!

華風月と黒流(和楽器バンド)がゲスト出演する「第50回全国吟剣詩舞道大会」に町屋(和楽器バンド)の出演が決定!
いよいよ1ヶ月後に開催が迫った11/11開催の第50回全国吟剣詩舞道大会のチケットはお早めにお求めください!

「吟剣詩舞道大会」とは

「吟剣詩舞」(ぎんけんしぶ)は、漢詩や和歌に節をつけ、日本人の心を歌う「吟詠(詩吟)」(ぎんえい・しぎん)と、吟詠に合わせて刀を持って舞う「剣舞」(けんぶ)、 扇を持って舞う「詩舞」(しぶ)を総称した日本の伝統的な芸道です。

吟剣詩舞を通じ日本の伝統文化、日本人の心、歴史を理解し、礼と節の大切さなどを伝えることを目的とする当法人は、 伝統文化の聖地である日本武道館で毎年大会を行っており、今年は記念すべき第50回の大会となります。

例年武道館大会では、日本最高峰の技術を持った吟剣詩舞家による吟と舞で物語を紡いでいく和風ミュージカルとも言える特別プログラムや、全国大会優勝経験を持つ若手メンバーにより結成された「吟詠・剣詩舞スーパーチーム」の演舞などが披露されております。今年度の目玉は、世界的に評価を受けるロックバンド「和楽器バンド」のメンバー、鈴華ゆう子(ボーカル・ピアノ)神永大輔(尺八)いぶくろ聖志(箏)の三名からなる和風ユニット「華風月」が黒流(和楽器バンド・和太鼓)とのスペシャルユニットとしてゲスト登場致します。華風月+黒流としてのパフォーマンスに加え、ボーカルの鈴華ゆう子は特別プログラムにも出演し、師範の資格を持つ吟詠家としての一面を見せます。
※町屋(和楽器バンド)追加出演決定!

そして大会のラストに行われる華風月と吟詠・剣詩舞スーパーチームのコラボレーション演舞では、伝統芸能に対するイメージを打ち破る斬新なステージが行われる予定です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

開催概要

■公演タイトル:第50回全国吟剣詩舞道大会
■日時/会場:平成30年 11月11日(日)/日本武道館(東京都千代田区北の丸公園2の3)
開場 13:00 開演 14:00
■公演公式サイト:https://ticket.yahoo.co.jp/special/ginken/
■チケット: 3,000円(税込) ※6歳以上はチケットが必要となります。 ※詳細は公演公式サイトをご確認下さい。
■主催:公益財団法人 日本吟剣詩舞振興会
■公演問い合わせ:日本吟剣詩舞振興会 03-6721-5950
http://www.ginken.or.jp/contact/
■公式SNS
【Twitter】日本吟剣詩舞振興会 https://twitter.com/ginkensibu
【Twitter】吟剣詩舞スーパーチーム https://twitter.com/ginkensuperteam
【Facebook】日本吟剣詩舞振興会 https://www.facebook.com/GinkenshibuFoundation
【Instagram】吟剣詩舞スーパーチーム https://www.instagram.com/ginken_superteam

※第50回全国吟剣詩舞道大会は11月10日(土)にも開催されますが華風月と黒流(和楽器バンド)、町屋(和楽器バンド)の出演は11月11日(日)のみとなりますのでご注意ください。